忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

利回り15%は当たり前!
不動産投資の成功者の体験が無料で読める不動産投資blogランキング
この機会にご利用ください。

【2017/08/20 14:58 】 |
飛び込みで不動産屋へいく

収益物件をいくつか見てきて、ほんの少しだけ収益物件の見方をわかってきたうらら。
今回は飛び込みで不動産屋にいきました。

マンションをいくつか見学したがあまりよくなかったので、その足で違う不動産屋に飛び込みで入ってみた。

投資用の物件を探しています」と言って、不動産屋でいくつか条件にあう図面を見せてもらった。
その中から値段が手ごろな一軒家を一つチョイスして、案内してもらうことになった。

見せてもらった収益物件は一軒家なのに隣とくっついている。
こういう家があるのか!はじめて知った。
なんでもタウンハウスというらしい(知らなかった・・・)。

「二軒くっついているといろいろ問題がありそうだ」とうららは勝手に思っている。

今は、住人がいるので、中を見ることは出来ない。
外から見て、「あの辺りが台所で…」と図面を頼りに部屋の中を想像してみる(妄想?)。

外で見ていたら、雨が強くなってきたので、お店にでも入って食事をしながらお話しましょうということになった。
近くに食事する場所がないということなので車で移動することになった。
なかなかレストランなどが見つからず、休憩できるようなテーブルが置いてあるコンビニに入った。

お店に入り、さっそく二軒くっついている収益物件のいいところ悪いところなどを質問した。
うららは、お隣さんがいるので、リフォームとかが大変なんじゃないかと思った。
不動産屋は一軒家と変わりなく、問題ないといっているが、どうも心配だ。

タウンハウスより一軒家のほうがリスクが少ないと思うので、買うのなら一軒家だ!」とうららは思った。

タウンハウスをはじめて見ていろんな家の形があることを知った。
また一つ賢くなったうららであった(笑)。
PR

利回り15%は当たり前!
不動産投資の成功者の体験が無料で読める不動産投資blogランキング
この機会にご利用ください。

【2006/07/17 18:34 】 | 不動産投資 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<不動産投資を決断した理由 | ホーム | 熊谷の物件を見学>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]